とある学園の雑記

このブログは株式会社トミーウォーカーが運営するPBW、「シルバーレイン」と「エンドブレイカー!」に関する事柄を書いていく予定なので、トミーウォーカーとかPBW、シルバーレインやエンドブレイカー!がどんなゲームなのか分かる人向けのブログ。

スポンサーサイト

--月--日(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント(-) |トラックバック(-)


新年度ですよ

04月05日(日)18時43分
金月「いやー、気がつきゃもう新学期。さなも進級か~」

さな「このブログも久々の更新だな」

金月「忙しいのだよ。君達子供と比べて大人は」

さな「ふ~~ん」

金月「な、なんだ、その目は」

さな「忙しいのか、そうかそうか」

金月「……」

さな「おい! そこにいるのはわかっているぞ!」

???「あら、ばれていらっしゃいましたか?」

現れたのは、腰まである青い髪に銀色の眼をした中学生ぐらいの少女だった。

さな「まあな。で、これはどういう意味だ?」

金月「えーっと、それは……」(超滝汗)

さな「……2ndキャラだろ」

金月「(ギクッ)」

さな「忙しかったんだよな? それなのになんで2ndキャラなんて作ってんだ?」

金月「そ、それは……」

???「女の子が欲しかったんですよね? 背後さん」

金月「……はい。元気一杯な男の子も良いけど、美人なおにゃのこも欲しかったんです」(シュン)

さな「はぁー……(ため息をつく)。もう作っちゃったものは仕方ないから、しっかり俺たちを活躍してさせてくれよ」

???「そうですわ。もし凍結させたら、どうなるかわかりますわよね……?」(黒い笑みを浮かべる)

金月「は、はい~~! 頑張らせていただきます~~!!」

深々と土下座をする背後→_○/|_


みなさん、初めまして。
わたくし、「川嶋・菜々香(かわしま・ななか)」と申します。

わたくしのジョブは従属種ヴァンパイア×ヘリオンで、
神秘攻撃が得意ですの。
あら? 従属種ヴァンパイアなのに何で神秘なのかって?
そこは背後さんの趣味ですわ。
背後さん、夜中に「次のキャラは変わったジョブにしてやるんだー!」
変なことをおっしゃいましたの。
そして次に「ジャンクプレスは強いはずだ! 遠距離の回避困難は強いはずだ!」
馬鹿なことを叫んでいましたの。
そして最後に「従属種ヴァンパイア×ヘリオンのドSで巨乳なおにゃのこを作るぞ~~!!」
何かもう全力で引きたくなるようなことを言っていらしたの。

こういった経緯でプレイヤー視点の意味で、わたくしが銀誓館に入学しましたのです。
もちろん、キャラクターという意味では、こんな馬鹿な入学理由ではありませんわ。
わたくしは、わたくしの意志でこの学園に来ましたの。
どんなことがあってもわたくしはわたくし。背後がいてもそのことには変わりありませんわ。


長々と無駄話をしてしまって、申し訳ありません。
これからは、同じ銀誓館学園の学生として、
精一杯頑張りますので、よろしくお願い致しますわ。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://kanadukimizuki.blog42.fc2.com/tb.php/13-9d3ff1e5

TOP

template designed by honome

FC2Ad

プロフィール

金月水木

Author:金月水木
2007年8月、シルバーレインと出会い、
PBWとTRPGの虜となる。
好きな言葉は燃えと萌え。
大好物は牛乳。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。